THE PYTHONS Official Site

ただ腰を振れ "SHAKE YOUR HIPS"

SHAKE YOUR HIPS!!

今流行ってるダンスを教えてやろう

おっと、頭は動かすな

手も動かしちゃだめだ

もちろん口もだよ

ただ腰を振るんだよ、ほら

 

初めてでも心配ないよ

俺の言ったとおりにすればいい

簡単だろ?

田舎のあの娘もそうやってたぜ

 

スリム・ハーポ最高だって言いながらさ 


Shake Your Hips - THE PYTHONS "Live at acoz 2017.5.20"

 

THE PYTHONSのライブでよく終盤に演奏され、大きく盛り上がる1曲です。

この映像は『THE PYTHONS Night Vol.1』(2017.5.20)の時のもの。

 

“Killer Harp”だとか“Killer Eyes”だとか、

単に“The Killer”だとか、

 

とにかく殺人者然とした木寺勝久の危うさが見れます。(本人怒るんちゃうか)

 

話すと全然怖くないので悪しからず。

 

『THE PYTHONS Night -Blues Live & Session-』

 

この『THE PYTHONS Night』とは 

今僕たちが力を入れているイベントの一つです。 

 

the-pythons.hatenablog.com

 

このイベントに対する僕たちのアティテュードみたいなものは上記のリンクに書かれていますので、目を通してもらえれば嬉しいです!

 

前回の総括と今後の展望

 

第1回となった前回のイベントは、一発目としては大成功だったと思います。

 

集まってくれた皆さんと、親身に協力してくれるお店、神戸acoz♪のお陰です!

 

といっても、イベントとしての課題も見つかりました。

 

 ここで一つ挙げるとすれば、セッションタイム。

 

このイベントはライブ&ジャムセッション形式です。

 

セッションに参加してくれるあなたも、THE PYTHONSのライブと同等にこのイベントの主役となります。

 

その一人一人のセッション参加者にちゃんとスポットライトがあたるようにしたい。

 

前回はそのあたりが少し弱かったのかなと思います。

 

最終的な理想としては、セッションの各セット毎の出演者、曲、演奏ハイライト動画等をこのブログ、又はFacebookページでアップすることができたらいいなあと。

 

第2回(2017.8.12)には、更に良くなっていると思います。

 

THE PYTHONSのライブイベント

 

僕たちはひとつひとつのライブイベントにそれぞれ特色というか、個性を与えてあげたいと考えています。

 

それはやらせていただくお店の持ち味だったり、競演者の選び方だったり様々です。

 

「THE PYTHONSやるから見に来てよ」

 

ではなく、

 

「THE PYTHONSやるから遊びに来てよ」

 

なのです。

 

単なる言葉遊びのような感じもしますが、

 

僕らにとっては結構大事なポイントです。

  

あなたの飲む酒が旨く感じられたり、仲間と弾けたり、ちょっと惑わせてみたり。

 

或いは、神様の仕掛けた魔法のように、素敵な出会いがふっとあなたに舞い込んできて、

 

「今夜は離さないぜ、べいべー」となることも?

 

 

あるの?

 

まじ?

 

やばくない?

 

行かない理由なくない?

 

 

………。

 

まあ、

 

あなたが「ああ、今夜最高だな」となれる場を用意する。

 

これこそが僕達の思いです。

 

「がははっ」と騒げるブルース・ライブの楽しさ、クセになりますよ!

 

『THE PYTHONS Night vol.2 - Blues Live & Session -』

場所:神戸acoz
日時:2017年8月12日(土)
18時30分オープン
19時30分ライブスタート
料金:1,500円(1ドリンク付き)

二部構成
1st. stage - THE PYTHONS Live
2nd. stage - Blues Session

 

ご予約はバンドのホームページfacebookページTwitter

もしくは、お店に直接ご連絡ください。

 

 

thepythonsblues.wixsite.com